Amazonでの支払いにメリットがあるクレジットカードはどれ?

amazon

Amazonでの買い物にクレジットカードがおすすめの理由

インターネットショッピングは今や一般的になり、Amazonでの買い物を日常的にしている人は多いのではないでしょうか。

 

Amazonは本当に便利で、毎日Amazonで買い物をしている人も多いと思います。
この影響で、一般的なスーパーの売り上げが劇的に落ちてきており、大手スーパーのイトーヨーカドーやイオンも、食品などのネットショッピングを大々的に始めるなど、既存業界にも大きな影響を与えています。

 

使い勝手が良く、もはや日常生活に欠かせない存在になっているAmazonですが、皆さんは支払いをどのようにしているでしょうか。
代表的な支払い方法は、

  • 代金引換
  • Amazonギフト券(カード、チャージ)
  • コンビニ支払
  • ネットバンク

になります。

 

支払方法の中でおすすめなのが、クレジットカードでの支払いと、Amazonギフトにチャージしての支払いの2つです。他の支払い方法よりこの2つの支払い方法がダントツにおすすめです。

 

代金引換は手数料が324円かかりますし、コンビニ支払いなどはポイントなどの特典が何もありません。
ここではAmazonの支払いにおすすめの、クレジットカード、Amazonギフトの支払いに焦点を当てていきたいと思います。

 

クレジットカードに関してはクレジットカードによって特徴があるので、特におすすめのオリコカードザポイント、Amazonクラシックカード、JCB CARD EXTAGEについて紹介します。

 

おすすめ第1位:オリコカードザポイント

Amazonでの支払いにおすすめのクレジットカードの1つ目は、オリコカードザポイントです。
オリコカードザポイントは年会費無料、通常の買い物のポイント還元率は1.0%です。
年会費無料のクレジットカードで1.0%のポイント還元率はかなり高めなのでこの時点でもおすすめ出来ます。

 

このオリコカードザポイントを使ってAmazonで買い物をすると、ポイントの還元率は倍の2.0%になります。これはかなり高い還元率ですよね!
オリコモールを経由してAmazonで買い物をする必要がありますが、2.0%という高還元率を実現出来るクレジットカードとなっています。

 

更にオリコカードザポイントに入会して6ヶ月間は、オリコモールを経由してAmazonで買い物をすると、なんと3.0%のポイントが還元されます。
Amazonで高額の買い物をする直近の予定がある人は、是非オリコカードザポイントの作成を検討してください。

 

おすすめ第2位:Amazonクラシックカード

次におすすめのクレジットカードがAmazonクラシックカードです。
Amazonクラシックカードは、年会費が初年度無料で、2年目以降は1,350円かかりますが、一回でもカードを使用すれば無料になります。通常の買い物でのポイントの還元率は1.0%になっています。

 

Amazonで買い物した場合のポイントの還元率は1.5%になり、更にAmazonのプライム会員であれば2.0%になります。

他のクレジットカードのように、貯まったポイントをAmazonギフトに変換する必要はなく、直接Amazonの買い物でポイントを使える点で使いやすいクレジットカードです。
手間なくポイントのメリットを受けたい人にはおすすめのクレジットカードになります。

 

おすすめ第3位:JCB CARD EXTAGE

Amazonでの買い物におすすめのクレジットカード、最後はJCB CARD EXTAGEについて説明します。
このクレジットカードは、JCBカードの中でも最強のポイント還元率を誇っています。

このクレジットカードを持てるのは、29歳以下の方で期間も5年間限定です。
持てる人が限定される分、年間20万円以上クレジットカードを利用すれば、通常の買い物でも、1.5%の高ポイント還元率になります。(20万円以下の使用の場合は0.75%)
通常の買い物で1.5%の還元率はすごいですね!

Amazonでの買い物の場合、入会から3か月間は3%のポイント還元率になり、3か月目以降も2.25%の還元率です。年会費も無料なので29歳以下のJCBカードユーザーは是非持つべき一枚になります。

 

↓↓JCB CARD EXTAGEについてもっと知りたい方はこちらの記事もご覧ください↓↓

JCB CARD EXTAGEを海外旅行が初心者な学生におすすめする4つの理由│学生クレジットカードナビ

 

クレジットカード並みにお得!?Amazonギフト

ここまで、Amazonの買い物でクレジットカードをおすすめしてきましたが、最後にクレジットカード以外のおすすめの方法をお教えします。
それは、Amazonギフトにチャージする方法です。

 

この方法は高還元率ですが、下記のような制限があります。もしこの条件をクリアできそうであれば使ってみてください。

 

  1. 9万円以上の現金が必要になること
  2.  最大9万円が引き出せなくなること(9万円以下の商品を買う場合は、残高が他の手段で使えなくなるので注意)
  3.  10年間ではあるが、使用期限があること
  4. クレジットカード以上に支払いまでに手間がかかること

 

Amazonギフトへのチャージの仕方ですが、まずAmazonのホームページからAmazonギフトのページへ移動します。その後ギフト券のチャージタイプを選択して購入手続きに入ります。
購入手続きをすると、支払方法の書かれたメールが登録メールアドレスに届きます。(この時点では、支払は完了していません。)

メールにあるリンクをクリックすると、支払方法が出てきて支払方法を確認出来ます。最初に購入手続きをした金額の支払いをします。支払が完了すると、Amazonのアカウントに支払った金額がチャージされる流れになります。

 

Amazonギフトに現金でチャージすれば、90,000円以上のチャージだとプライム会員の場合2.5%のポイントが還元されます。(プライム会員以外だと2%)

この時の注意点はクレジットカードでチャージしないことです。クレジットカードでチャージしてしまうと2.5%のポイントは還元されません。
Amazonギフトのチャージのデメリットは、現金によるチャージしかポイントが付与されないことです。

 

しかし、これではオリコカードザポイントの3%や、JCBカードEXTAGEの3%(通常でも2.25%)のほうがポイント還元率が高いではないかという突っ込みが入りそうです。
そんなあなたに、裏技を紹介します。Amazonギフトへのチャージの支払いをセブンイレブンでするのです。

セブンイレブンでは、電子マネーのnanacoで支払いが出来ます。ナナコカードの月額の上限は10万円なので、9万円Amazonギフトにチャージできます。
この方法だと、Amazonのポイントが2.5%、ナナコカードのポイントが1.2%付きますので合計3.7%のポイントを得ることが出来ます。