よく行くコンビニで比較する、学生におすすめのクレジットカード

コンビニ

コンビニは、学生の方にとって、ちょっと小腹が空いたときに手軽にスイーツが買えたり、バイトなどで夜遅くなっても夜ご飯が買えたりと、なくてはならないものですよね。

今回は、クレジットカードを使うことで、コンビニを少しでもお得に使う方法をご紹介します。

 

コンビニでクレジット払いをするメリット・デメリット

メリットその1:支払いがスムーズにできる

コンビニにもよりますが、多くのコンビニは1万円以内のクレジットカードの支払いならサインレスで支払うことができます。

また現金払いと違って、現金を財布から出す、お釣りをもらうという流れがないので時間も短縮でき、またお釣りの小銭で財布が重くなる心配もありません。

 

メリットその2:ポイントの二重取りができる

ファミリーマートやローソンなど一部のコンビニでは、支払い方法に関係なくポイントカードに共通ポイントが貯まります。
クレジットカード払いをすると、その利用金額に応じてポイントがさらにたまるので、コンビニのポイントとクレジットカードのポイントが両方たまる、ポイントの二重取りができます。

また、クレジットカードで電子マネーにチャージすることで、ポイントの三重取りもできます。
電子マネーへのチャージをクレジットカードで行うとポイントのつくカードを利用した上で、ポイントカードの提示・電子マネーにクレジットカードでチャージ・チャージされた電子マネーでの支払いをすることで、ポイントの三重取りになります。

 

クレジット払いのデメリット

税金や公共料金など一部の商品は、ほとんどのコンビニのレジで現金のみの取り扱いになっています。
税金の支払いに関しては、手数料はかかりますが、自治体のウェブサイトなどからクレジット払いできるものが増えてきています。
還元率1%以上のクレジットカードなら、ポイントが手数料を上回るのでお得です。

 

手数料を払いたくない!でもポイントは欲しい!という方は、セブンイレブンで使える電子マネーのnanacoに、クレジットカードでチャージをして支払いをするのがオススメです。
また公共料金の支払いはクレジットカードを登録し毎月の引き落としと一緒に支払うことでポイントが獲得できます。

 

 

セブンイレブンでお得なクレジットカードはこちら!

1. セブンカードプラス

nanacoが搭載されたクレジットカードで、18歳以上なら申し込みができます。
初年度の年会費は無料で2年目以降は500円かかりますが、5万円以上の利用があれば無料になります。
クレジットカードでnanacoにチャージ、レジでnanacoのチャージ分で支払うことで還元率が1.5%になります。

またコンビニではありませんが、8の付く日はイトーヨーカドーでの支払いでほとんどの商品が5%オフとなり、もともとの1.5%の還元率と合わせるととてもお得なクレジットカードと言えます。

 

2. JCB CARD W

学生の方も含め、18歳から39歳までの方が申し込むことのできるクレジットカードで、年会費は永年無料です。
JCBの通常クレジットカードのポイント還元率が0.5%なのに対し、このクレジットカードは常時2倍の1%がつきます。

さらにセブンイレブンはJCBのパートナー店舗のため、さらに2倍の2%が貯まります。
さらなるポイントアップの方法として、Quickpayを登録したApplePayをnanacoと紐付けしておき、レジでの支払いにApplePayを使うことでnanaco利用ポイントとして0.5%の還元率がプラスされ2.5%の還元率となります。

 

3. リクルートカード

リクルートカードは、常時ポイント還元率が1.2%と、高還元率かつ年会費無料で、学生の方も申し込みできるクレジットカードです。
このクレジットカードを使い、1%のポイント還元率のnanacoカードにチャージをすることで、合計2.2%のポイント還元率となります。

 

 

ファミリーマートでお得なクレジットカードはこちら!

ファミマTカード

ファミマTカードは、18歳以上の方なら申し込みできる年会費無料のクレジットカードです。
ポイント還元率は通常1%ですが、火曜と土曜には還元率2.5%になるキャンペーンをしています。
また25歳以下の方は0.5%還元率がアップするので、火曜と土曜なら3%の還元率となります。

 

また、利用金額に応じてランクが上がり、ボーナスポイントが上乗せされます。
注意点としては、税込200円未満だとポイントがつかないことと、リボ払い専用クレジットカードだということです。
ポイントはつきませんが、ランクアップ金額には反映されますし、リボに対しては“ずっと1回払い”設定をすることで回避できます。

 

 

ローソンでお得なクレジットカードはこちら!

1. Ponta Premium Plus

18歳以上の方なら申し込みができます。
初年度の年会費は無料で、2年目以降は2000円かかりますが、前年度に年間5万円以上の利用があれば無料になります。

ポイント還元率は基本1%で、ローソンでの利用で2%まで還元率が上がります。
また国内外の旅行障害保険が付帯しているのも魅力です。

 

2. dカード

18歳以上の方なら申し込めるクレジットカードです。
初年度の年会費は無料で2年目以降は1,250円かかりますが、1回でも利用すれば無料になります。

dカードの提示、dカードでの支払いで1%ずつ計2%のポイント還元が受けられるだけでなく、ローソンでの支払いは3%オフになる高還元カードです。

 

 

複数のコンビニでお得に使いたいなら

使うコンビニが特に決まっていない方には、「ファミマTカード」と「LINE Payカード」の合わせ技をおすすめします。
「ファミマTカード」でチャージしたプリペイド式の「LINE Payカード」を使って支払いをすることで、還元率は最大2.5%になります。
火曜、土曜のカードの日にチャージすればさらにお得です。

 

以上がコンビニ別のおすすめカードです。
少ない金額の利用でもポイントがどんどん溜まっていくので、ぜひお得にクレジットカードを活用してください。