JCBゴールドカードのおすすめポイントと学生の申込み方法

jcbgold

JCBゴールドカードは日本唯一のクレジットブランドであるJCBが発行しているゴールドカードです。1982年から発行しているので35年以上の歴史があります。日本でのゴールドの歴史を考えると三井住友VISAゴールドカードと双璧をなす存在と言えるでしょう。

ただし残念なことに、こちらのJCBゴールドカードは、学生は申し込むことが出来ないようです。社会人になってから申込みましょう。

また、学生が申し込めるJCBのゴールドカードとしては、JCB GOLD EXTAGEがありますので、こちらをチェックしてみてください。

 

それでは、そんな歴史あるJCBゴールドカードについてまとめていきたいと思います。

 

JCBゴールドカードは充実の海外旅行、国内旅行の保障

海外旅行、国内旅行の死亡・後遺症保障は5000万円ついています。しかも自動付帯でこの金額が付きます。

また旅行代金をJCBゴールドカードで支払いをするとさらに5000万円の保障が上乗せされるので自動付帯の分と合わせて1億円の保障になります。これは国内で発行されているゴールドカードの保障の中でも最高峰です。

 

また海外、国内旅行ともに飛行機が遅延した場合、2万円程度の保障があります。

飛行機の遅延保障が付いているクレジットカードは珍しいので、これは大きな特徴です。

 

JCBゴールド・ザ・プレミアが将来的に狙えるクレカ

JCBゴールドカードのメリットとして国内の空港全31ヶ所のラウンジが無料で使えます。しかし、ほとんどのゴールドカードが、ラウンジを無料で使えるので、そんなに大きなメリットではないかもしれません。

 

しかしながらJCBゴールドカードを年間100万円以上使うなどの条件を満たすとJCBゴールド・ザ・プレミアに招待されます。

 

JCBゴールド・ザ・プレミアにステータスが上がると海外の空港1100ヶ所のラウンジが無料で使えたり日本の名だたる旅館(例えば加賀屋など)の特別宿泊プランを受けられたりします。

 

またディズニーランド、ディズニーシーの大スポンサーであるJCBはディズニーに大きな特典があります。ディズニーが公にしていない秘密のレストランに招待されるなどのメリットがあるようです。

 

また京都駅にラウンジがありそこを無料で使うことも出来ます。JCBゴールド・ザ・プレミアになるにはゴールドカードからはじめないといけないことが多い(例外はあります。超富裕層などは一発でなることもあるそうです。)のでJCB・ゴールド・ザ・プレミアを狙う人にはゴールドカードは必須になります。

 

JCBゴールドカードはグルメな方にもオススメ

JCBゴールドカードは全国の飲食店と契約をしています。ゴールドカードで支払いをすると20%割引になるところも多いのです。例えば2人で3万円使ったら6000円割引になるのは大きいですよね。

 

JCBゴールドカードのその他のおすすめサービス

JCBゴールドカードには、海外旅行の際、無料で荷物を配送してくれるサービスや人間ドッグを優待料金で受けらるサービスまであります。

 

ステータスの高さや充実の旅行保障が付いているので間違いなくオススメできるカードです。

 

学生の皆さんには難しいですが、やはりゴールドカードは社会人なら狙いたいカードです。

ぜひ社会人になったらJCBゴールドカードを狙いましょう。