nanacoをよく使う学生にはセブンカード・プラスをおすすめする4つの理由

セブンカードプラス

セブンカード・プラスってどんなカード?

セブンカード・プラスの基本情報

セブンカード・プラスは、セブンイレブンやイトーヨーカドーなど、セブン&アイグループのお店でお得に使えるクレジットカードです。電子マネーのnanacoを便利に使えるカードでもあります。

 

セブンカード・プラスの年会費は、初年度なら無料、2年目以降は前年度の利用額に応じて異なります。利用額5万円以上なら無料、それ以下の場合は500円(税込)です。

ポイントの基本還元率は200円ごとにnanacoポイントの1ポイントとして貯まります。1ポイント=1円として使うことができます。
ポイントの基本還元率は0.5%と、クレジットカードの中では平均的ですが、ポイント還元の計算が、買い物1回ごとではなく1ヶ月の利用金額に対して行われるため、ポイントが貯まりやすいクレジットカードだと言えます。

 

例えば、198円の買い物を月間で10回したとします。
セブンカード・プラスを利用した場合、1ヶ月の利用金額が合計1,980円となるため、9ポイントが貯まることになります。
しかし、同じ200円ごとに1ポイント貯まるカードでも、支払い1回ごとにポイントが付くタイプの場合、1回の購入額が200円未満となるため、ポイントはもらえません。

コンビニでは、少額の買い物が多くなりがちですので、このシステムは非常にお得感があります。

 

国際ブランドは、JCBVISAから選ぶことができます。Apple Payでこのカードを登録したい方はJCBカードを選びましょう。またJCB限定でディズニーデザインのカードが選べるようになりました。

 

セブンカード・プラスの2種類のタイプ

セブンカード・プラスには、nanaco一体型タイプとnanacoカードを紐付けして使うタイプの2種類があります。nanacoカードを持っていない方は、一体型を選ぶと、財布のスペースを節約になるためおすすめです。

おサイフケータイでnanacoモバイルを紐付けしている方や、すでにnanacoカードをお持ちの方は、お持ちのnanacoカードを紐付けして使うことをおすすめします。一体型を選ぶと、お持ちのnanacoカードに貯まったポイントは合算されません。

もし一体型にしたい場合は、お持ちのnanacoカードのポイントを使い切ってからにしましょう。

 

セブンカード・プラスのおすすめ理由その1 セブンイレブンでお得!

セブンカード・プラスは、セブンイレブンでの支払いに使うと、基本還元率の0.5%に加えて1%プラスされ、1.5%の高還元のクレジットカードとして使うことができます。
この1.5%の還元率はセブン&アイグループに属しているファミレスのデニーズでも適応されます。

 

セブンカード・プラスのおすすめ理由その2 nanacoのチャージでもポイントがたまる

セブンカード・プラスでnanacoにチャージすると、チャージ金額の0.5%分ポイントが付きます。セブン&アイグループ系列のお店でnanacoを使って支払いをすると、支払い金額の1%が還元されるため、クレジット払いをしたときと同様、1.5%の高還元率となります。

nanacoでの支払いによってお得になるのは、クレジットカード払いできないタイプの税金や、公共料金の支払いをする時です。
nanacoは、セブンイレブンで税金や公共料金を支払う際に使えるため、本来だポイントを得られない税金・公共料金の支払いでも、チャージ分の0.5%はポイント還元されるのでお得になるのです。

 

セブンカード・プラスのおすすめ理由その3 イトーヨーカドーの買い物でお得

イトーヨーカドーはセブン&アイグループに属しているため、クレジット払いを利用した買い物は、基本1.5%のポイント還元率となります。
さらに、8の付く日は全国のイトーヨーカドーでハッピーデーが開催され、食品を含むほとんどの日用品が5%オフとなるので、大変お得です。

 

セブンカード・プラスのおすすめ理由その4 キャンペーンで最大3,500ポイントもらえる

セブンカード・プラスは、現在オンラインの新規申し込みに対してキャンペーンを行っています。
各条件を満たすと、最大で3,500nanacoポイント(3,500円相当)がもらえます。

 

条件1:オンライン申し込みで1,500ポイント

セブンカード・プラスは、イトーヨーカドーなどの店頭でも作ることができますが、オンライン申込みだと、もれなく1,500ポイントをもらえます。
作るならオンライン申込みをおすすめします。

 

条件2:オートチャージ設定で500ポイント

オートチャージ設定は、セブンイレブンもしくはイトーヨーカドーでの支払い時に、nanacoの残高が不足していると、セブンカード・プラスから自動的にチャージされる機能です。
オートチャージを設定すると、500ポイントもらえます。

 

条件3:ディズニーデザイン、もしくは一般デザインのJCBを選ぶと500ポイント

先述のとおり、セブンカード・プラスはJCB・VISAの2種類から国際ブランドを選ぶことができますが、JCBを選ぶとApple Payが使える、ディズニーデザインが選べるといったメリットがある上に、500ポイントがもらえます。
国際ブランドにこだわりのない方は、JCBで作ることをおすすめします。

 

条件4:引落し口座をセブン銀行に設定すると500ポイント

セブン銀行は、ネットバンクの一つで、セブンイレブンやイトーヨーカドーに設置されているATMなら預け入れ手数料無料、引き出し手数料も7時〜19時の間無料の銀行です。
クレジットカードの引落し口座を新しく作って管理されたい方は、セブン銀行を設定すると500ポイントもらえるのでお得です。

 

条件5:「支払い名人」に登録すると500ポイント

「支払い名人」とは、リボ払いのサービスです。
リボ払いでは、毎月の支払上限額を設定できますが、お得に使うなら、支払額が設定額を上回らないようにしましょう。
リボ払いは使った金額を把握しにくく、また分割手数料も必要になりますので、こういった使い方を徹底できる方のみ登録されることをおすすめします。

 

以上がnanacoをよく使う学生にセブンカード・プラスをおすすめする4つの理由です。
1円から使える便利なnanacoポイントを、セブンカード・プラスでさらにお得に活用しましょう!