お買い物が大好きな学生にはMSPカード(三井ショッピングパークカード)をおすすめする3つの理由

MSPカード

MSPカード(三井ショッピングパークカード)は学生でも簡単に申込み可能なクレジットカード

三井ショッピングパークカード〈セゾン〉(通称MSPカード)とは、学生でも簡単に申込みが可能なクレジットカードです。

 

MSPカードは、クレディセゾンと三井不動産株式会社・三井不動産商業マネジメント株式会社が提携して発行しており、18歳以上(高校生以外)で電話連絡可能な方が申込可能です。また、スマホからも申し込むことができます。
主婦やパートアルバイト・学生・年金受給者の方も申し込めるという触れ込みのクレジットカードなだけあり、審査に通りやすいのが特徴です。

印鑑不要、運転免許証不要で、ネットで24時間365日申込み可能なので、まだ運転免許を取得していない学生でも、作りたいと思ったときにすぐ作ることが可能です。
初めてのクレジットカードを作る学生の方も安心して審査を受けることができるでしょう。

 

おすすめ理由1 2つのポイントが同時に貯まるので最大2.5%の超高還元率!

MSPカードは、クレディセゾンと三井不動産株式会社・三井不動産商業マネジメント株式会社のふたつの発行会社が提携して作られたカードです。

そのため、三井ショッピングパーク提携施設でクレジットカードを使うことで、セゾン系クレジットカードで貯まる「永久不滅ポイント」と、三井ショッピングパーク独自のポイント「三井ショッピングパークポイント」の2種類のポイントを同時に貯めることができます。

 

「三井ショッピングパークポイント」ってどんなポイント?

「三井ショッピングパークポイント」は三井ショッピングパーク提携施設でのクレジット払い100円(税抜)につき2ポイント付与されます。
500ポイントから対象施設で500円として利用できますので、還元率は2.0%とかなり高い還元率です。

「三井ショッピングパークポイント」の有効期限は、入会月より翌年の入会月前月末日までを1プログラムとして累計し、その年度で獲得したポイントは次のプログラム年度末まで有効です。
入会月を覚えていないという方でも、買い物をした際のポイントレシートでポイントの有効期限を確認できます。

 

「永久不滅ポイント」ってどんなポイント?

「永久不滅ポイント」は三井ショッピングパーク提携施設かどうかに関係なく、クレジットカード払いを利用することで貯まります。
名前の通り、有効期限がないのでポイントをゆっくりたっぷり貯めることができます。

毎月の利用総額1,000円ごとに1ポイント貯まりますので、カフェやコンビニなど、100円や200円と少額の買い物を頻繁にすることが多い方も、取りこぼしなくポイントを貯めることができます。

 

「永久不滅ポイント」は様々な他のポイントや電子マネーに交換することができたり、特別な景品と交換できたりと使い勝手がいいポイントです。
様々なポイントに交換できる「永久不滅ポイント」ですが、MSPカードを持っているならば、「三井ショッピングパークポイント」に交換して提携店で使うようにするのがおすすめです。
「永久不滅ポイント」400ポイントを「三井ショッピングパークポイント」に2,000ポイントに交換することで、三井ショッピングパーク提携施設で利用できるようになります。

「永久不滅ポイント」の還元率は0.5%ですので、「三井ショッピングパークポイント」と合わせると還元率が2.5%にもなる超高還元率クレジットカードです。

 

おすすめ理由2 三井ショッピングパークスペシャルメンバーになるとさらに優待あり!

MSPカードを使って対象施設で年間30万円(税込)以上の買い物をすると、三井ショッピングパークスペシャルメンバーになることができます。
スペシャルメンバーは、30万円以上で3,000ポイント、40万円以上で4,000ポイント、50万円以上で5,000ポイントものポイントがプレセントされます。(年間とは4月から翌年3月まで乗り利用分合計)

またその他にもメンバー限定で三井ショッピングパークや三井アウトレットパークなどでの10%オフに招待してもらえます。
三井ショッピングパークでたくさん買い物するならば、絶対に持っておきたいクレジットカードです。

 

おすすめ理由3 年会費無料でAmexカードが作れる!

MSPカードは年会費が無料です。
そして国際ブランドは、アメリカン・エキスプレスVISAMasterCardJCBの4種類から選べます。
つまり、年会費無料でアメリカン・エキスプレスカードを作れるということです。

 

アメリカン・エキスプレスカード(通称Amexカード)は有名なステータスカードですが、審査が厳しいので学生では作ることがなかなか難しいことでも知られています。
しかし、MSPカードの国際ブランドをアメリカン・エキスプレスにすれば学生でもAmexカードを作ることができるのです。

 

年会費無料のMSPカードだと、Amexカードの特徴である付帯保険などのサービスがつきませんが、「三井ショッピングパークカード〈セゾン〉プレミアム・アメリカン・エキスプレスカード」ならば、最高3千万円までの海外国内旅行傷害保険が付帯しており、Amexカードらしい海外旅行に強い仕様になっています。
こちらは初年度年会費無料、翌年度から3,000円(税抜)となっていますが、旅行によく行く学生で、他に付帯保険がついている旅行用のクレジットカードを持っていないならば、こちらを選んでも良いかもしれません。

 

MSPカード(三井ショッピングパークカード〈セゾン〉)比較

年会費付帯保険
アメリカン・エキスプレス永年無料なし
VISA
MasterCard
JCB
プレミアム・アメリカン・エキスプレス初年度無料

次年度から3000円(税抜き)

海外国内旅行傷害保険付帯

最高3千万円まで